■プロフィール

現場監督さん

Author:現場監督さん
プラント工事の現場監督です。    業務負担の大きい40代。        日本全国巡ってます。

ランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ

にほんブログ村 ニュースブログ 国内・地域ニュースへ

■カテゴリー
■最近の記事
■フリーエリア
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■リンク
■フリーエリア

■最近のコメント
■RSSフィード
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■フリーエリア

■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
浜岡原発が東海地震で爆発して大災害になると訴える本
「放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策」


静岡県の浜岡原発が東海地震の直撃で爆発して、
放射能が関東地方が覆う危険を訴えた本。
ちょっと気になって読んでしまった。

原発が爆発してしまったときの対策に重点が置いてある。

浜岡原発の地震対策の対応のまずさや、構造の欠陥、
手抜き工事の告発など危険性を訴えている。

かわいい絵柄と分かり易い文章だけど、
書いていることは過激だし、そこまで言うの?
と工事屋としては感じてしまう部分も多い。

原発は、どうしようも無くボロボロに表現されて、
賛同しかねる記述も多いけど、原発の危険性を
一般の人にも分かりやすく説明している点は良いと思う。

なによりも、実際に原発が爆発したときの準備、対応を
丁寧かつ具体的に書いてあるのは勉強になる。

でも、ちょっと原発をコケにしすぎだな・・・。
かわいいイラストで恐怖を煽るのも、どうかと。

文句はあるが勉強になる一冊だった。

いろんな意見を取り入れていくことも、原発工事に
関わる人間の義務だと思っている。
そういう解釈もあるのだなと、広い視野で物事が見れる
ようになる。

地震大国日本  原発大国日本

大地震に備えるだけでなく、原発爆発に備えることも、
原発大国の日本に住んでいるのだから当然なのかも。
スポンサーサイト


テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

原発を学ぶ | 16:05:42 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

東海地震東海地震(とうかいじしん)とは駿河湾内に位置する駿河トラフで周期的に発生する海溝型地震。マグニチュード8級と想定される。関東地震(南関東~静岡県)、東南海地震(中京圏|中京~南紀)、南海地震(南紀~四国)としばしば連動する(同時期または2~3年後に発 2007-09-13 Thu 20:25:20 | 災害を知るHP

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。