■プロフィール

現場監督さん

Author:現場監督さん
プラント工事の現場監督です。    業務負担の大きい40代。        日本全国巡ってます。

ランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ

にほんブログ村 ニュースブログ 国内・地域ニュースへ

■カテゴリー
■最近の記事
■フリーエリア
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■リンク
■フリーエリア

■最近のコメント
■RSSフィード
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■フリーエリア

■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
泊原発の連続放火は終わり?
「泊原発でのボヤが最近無くなったなー。」

*愉快犯は現場から去った?*

北海道泊原発での連続ボヤが止まった。

放火犯は現場の受持ち作業が終わって、
他の現場に移ったのかな?
それとも、騒ぎが大きくなりすぎて警戒しているのか?

みんなが懸命に作業しているので、放火などのケシカラン
ことは一切やめて欲しい。

放火が無くても現場ではボヤが起きる。
溶接、溶断、グラインダーなどでは火花が出るので、
しっかりと養生してないと知らないうちに引火する。

大きな工事現場では軽いボヤを完全に無くすのは難しい。
一般の工事現場でボヤがあっても地方ニュースにも
ならないが、原発では全国ニュースになる。

それも、’放射能漏れはありませんでした’と丁寧に
コメントが付く。

確かに全てを公開するのは大事だけど、工事関係側から
見ると、大げさだなとも感じてしまう。
ま、なんでも情報公開をする姿勢が大切ということ。

作業員のケガについても同じで、原発では全国ニュースになる。

原発で工事を管理する立場になると、ニュースになる出来事を
起こさないようにするだけでも労力を使う。
一般工事よりもプレッシャーが大きい。
それだけ、原発は工事でも完璧さが求められる。

現場監督はプレッシャーもストレスも他の現場より大きくなり、
原発での工事は現場監督にとっても特別なものとなる。
スポンサーサイト


テーマ:原子力問題 - ジャンル:ニュース

泊原発 | 08:27:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。