■プロフィール

現場監督さん

Author:現場監督さん
プラント工事の現場監督です。    業務負担の大きい40代。        日本全国巡ってます。

ランキング参加中です。
FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ

にほんブログ村 ニュースブログ 国内・地域ニュースへ

■カテゴリー
■最近の記事
■フリーエリア
■月別アーカイブ
■最近のトラックバック
■リンク
■フリーエリア

■最近のコメント
■RSSフィード
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■フリーエリア

■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
NHKスペシャル
先日のNHKスペシャルで原発の耐震問題を特集していた。
柏崎刈羽原発が地震発生時の対応で大混乱になっていた
状態もインタビューで十分に伝わってきた。

変圧器の火災については、大災害にはつながらないと判断
していたが、地震後のTVで見てたときに私も同じように
考えていた。

でも、一般の方は原発で火災=大惨事と考えてしまうので、
消火活動の不備は大きく反省して欲しい。

立っていられないほどの地震のあとで、冷静に対応するのは、
なかなか難しそうだ。
日頃からの訓練と対応策の充実で、なんとか不信感を減らす
ように電力会社の対応に期待する。

でも、今回の地震で、一気に地震対策への動きが活発になった。
災い転じて福となすように取り組んでもらいたい。

原発廃止論も沸きあがっているけど、原発を止めたら現在の
電力供給量は確保できない。
代替電力を一気に準備できるのならば別だけど、可能か?
私は無理だと思っている。
CO2削減を提唱されている中で、今でも石炭火力発電所を
新規建設しているのが現状。
クリーンエネルギーの飛躍的な技術進歩に期待している。
スポンサーサイト


テーマ:原子力問題 - ジャンル:ニュース

柏崎刈羽原発トラブル | 14:02:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。